敬老や成人のお祝いでさりげなく渡すと喜ばれるのがビール券

お酒好きの人に贈るなら煩わせず楽しんで貰えるビール券を

缶ビールを冷やす

日頃からお世話になっている大切な人の中に、お酒好きの人はいないでしょうか?もしお中元やお歳暮と共に感謝の気持ちを伝えるなら、相手を煩わせる心配の無いビール券を贈るのがオススメです。ビール券は商品券の一種で、633ml瓶2本あるいは350ml缶2本と交換出来ます。国内主要メーカーの銘柄ならほぼ自由に交換出来る上、有効期限内であればそのタイミングも自由です。相手の人も自分が飲みたい時にいつでも好みの銘柄に交換出来るので、十分な満足感を味わって貰えます。
またビール券は全く嵩張らず、送料も掛かりません。直接ビール缶やビール瓶を購入し贈るとなれば、送料も馬鹿に出来ませんし、何より大量に送り付ければ相手を困惑させてしまいます。相手を煩わせないという点において、ビール券はまさにベストな形態です。ビール券の額面満額を購入費用に充てられず若干の損が生じますが、相手は只で頂いている為満足感を損ねる事はありません。また金券ショップで現金に交換する事も出来る為、万が一お酒を飲まなくなってしまった人に贈っても安心です。
ビール券はコンビニ、スーパー、酒屋にデパートと、身近にある様々な店舗で気軽に購入出来ます。またコスパを重視するなら金券ショップで購入するのも一つの手です。またビール券は上記の様に、缶専用の券と瓶専用の券があります。相手が一人暮らしや小家族であれば飲んだ後の処理も楽な前者を、一方大家族や自宅での宴会を頻繁に開催する人ならお酌も出来る後者をと、最適な券を選べるのがメリットです。