敬老や成人のお祝いでさりげなく渡すと喜ばれるのがビール券

ビール券の意外な使い方と活用方法を紹介します

水滴のついたビールグラス

ビール券とは「全国酒飯協同組合連合会」という団体が発行している、ビールを買うことができる券です。面白いことに、地域によっては香典返しに使われる風習がある場所もあるようです。それだけ昔から生活に密着した存在かもしれません。しかし人によっては今まで全く縁がなく、手に取ったこともない人もいるかもしれません。もしギフトなどでいただいた際に困らないようにその活用方法を知っておきましょう。
ビール券に限らず商品券全般にいえることですが、その他のギフトと違いかさばりません。貰う方としては有り難いことでしょう。また、ある程度自分で使い方を選べるので、贈る相手の好みがわからない場合には重宝します。ビール券はビールはもちろんのこと、それ以外の商品に使える場合もあります。お店によって異なる部分が多いので、使用時に確認しましょう。
また、ビール券を見ても額面が記載されていないと戸惑う人がいるかもしれません。ビール券の左下に数字4桁が記載されていますが、その数字の下3桁がそのまま額面を表しています。一方で注意が必要なのが、有効期限がある点です。いくらいただきものでも、紙屑になってしまうのは勿体ないことです。もし期限内に使いきれそうにない場合は、金券ショップなどで換金するのもひとつの方法です。